エンタメ

【上野動物園】双子パンダの一般公開はいつ?抽選方法や当選倍率も調査

パンダ

上野動物園に4年ぶりとなるパンダの赤ちゃんが生まれ話題になっていますね!

更に初の双子パンダの誕生ということで、”可愛さも2倍”とお披露目の日を楽しみにする声で溢れています。

現在上野動物園で観れるパンダはシャンシャンだけですが、双子パンダにはいつ頃会えるようになるのでしょうか?

今回は、双子パンダの赤ちゃんの一般公開日や抽選方法・当選倍率について調べてみました!

抽選以外の方法で観覧できる時期についてもまとめていますので、是非最後までご覧ください。

【上野動物園】双子パンダの一般公開はいつ?

パンダ出典:Twitter

2021年6月23日に生まれた双子パンダの一般公開日は、まだ公式発表されていません。

現段階では性別についても不明ですので、赤ちゃんの成長と共にこれから情報が解禁されていくことになるでしょう。

ですが、いつ頃会えるようになるのかは気になりますよね。

そこで、これまで上野動物園で生まれたパンダの赤ちゃんの一般公開日を元に、双子パンダの公開時期を予想してみました!

パンダ出典:Twitter

上野動物園で誕生し一般公開されたパンダの赤ちゃんは、こちらの3頭です。

名前 生年月日 ★一般公開日
トントン
(童童)
1986/6/01 1986/12/16
ユウユウ
(悠悠)
1988/6/23 1988/12/20
シャンシャン
(香香)
2017/6/12 2017/12/19

一覧で見てみると、3頭ともおおよそ生後半年で初お披露目されていることが分かりますね。

更に双子パンダのお姉さんになるシャンシャンの一般公開までのスケジュールもみていきたいと思います。

パンダ出典:tokyo zoo net

シャンシャンの一般公開日まで
  • 2017年6月12日
    シャンシャン誕生
    ああああ
  • 2017年6月23日
    性別判明
    ああ
  • 2017年7月28~8月10日
    名前募集開始
    ああ
  • 2017年9月25日
    名前決定
    ああ
  • 20171219
    一般公開スタート

双子パンダの赤ちゃんもシャンシャンと同じ6月生まれの為、おそらく同じようなスケジュールで進んでいくと予想されます。

パンダ出典:Twitter

双子パンダの一般公開日を予想
  • 2021年6月23日
    双子パンダ誕生
    ああ
  • 2021年7月上旬
    性別判明
    ああ
  • 2021年7月末~8月上旬
    名前募集開始
    ああ
  • 2021年10月1日頃
    名前決定
    ああ
  • 2021年12月23日以降
    一般公開スタート

一般公開日をシャンシャン同様、生後190日とした場合は12月30日になりますが、この日は上野動物園の休園日です。

その為、双子パンダの一般公開日は以下日程になる可能性が高いのではないでしょうか。

早ければ⇨生後半年の12月23日頃
遅ければ⇨2022年1月上旬頃

パンダ出典:Twitter

また双子パンダのお姉さん、シャンシャンは中国への返還期限が今年の12月末と迫っています。

シャンシャンが中国へ旅立つ前に、双子パンダと3頭揃った姿が観れることに期待したいですね。

【双子パンダ】の一般公開の抽選方法や当選倍率は?

パンダ出典:Twitter

これまで上野動物園のパンダの赤ちゃんの一般公開は、事前申込・抽選方式となっていました。

現段階では双子パンダの一般公開について詳細は不明ですが、来場の混雑を避ける為今回も抽選方式になる説が濃厚でしょう。

抽選となった場合の、申し込み方法や当選倍率についてシャンシャンの時の情報を元にまとめてみました!

一般公開の抽選方法

パンダ出典:Twitter

2017年に生まれたシャンシャンが一般公開された際の抽選方法は、2通りありました。

抽選方法①

インターネットから申し込み
上野動物園公式HP:ueno-panda

抽選方法②

応募専用電話番号から申し込み
※電話応募は時間がかかる為、インターネット応募を推奨

どちらも観覧期間と受付期間が決まっており、初回の申し込み受付は一般公開日の約2週間前から。

そして受付期間終了の3日後、当選者の発表という流れで抽選方式が行われていたようです。

パンダ出典:Twitter

この抽選方式で選ばれる人数は、1日400組(1組5人まで)。

公開時間は、9時45分〜12時15分までの2時間半という制限も設けられていました。

赤ちゃんパンダに過度なストレスを与えない為に、観覧できる人数や時間が細かく制限されているのでしょう。

観覧できる時間は1名あたり1~2分間程度

パンダ出典:Twitter

今回はコロナの影響もある為、1日の人数制限をより厳しくする可能性もありそうですね。

ちなみにシャンシャンの一般公開に抽選で当選された方の観覧期間はこちら。

12月19日~1月31日
⇨抽選で当選された方のみ観覧可能

一般公開スタート後、約1ヶ月ちょっとの間は抽選で当選しなければ会うことはできないようです。

こればかりは運ですので、当選するよう祈るしかないですね!

一般公開の当選倍率

パンダ出典:Twitter

抽選方式となっていたシャンシャンの一般公開には、12月19日〜31日までの期間で約25万件もの応募が殺到。

1日の最大観覧人数は2000人と限られていましたので、その当選倍率は凄まじかったことが分かります。

実際の倍率がどのくらいだったかというと、、、

  • 一般公開後初の週末で
    144倍
  • 最も少ない平日でも
    43倍

シャンシャンの時は、上野動物園で29年ぶりとなるパンダの赤ちゃん誕生だったこともあり高倍率になったと言われています。

今回は上野動物園初の双子のパンダですので、おそらく更に当選倍率は高くなるのではないでしょうか。

抽選方式の応募期間は何回かに分けて実施されますので、一度落選してもめげずに根気強く応募し続けていきましょう!

【双子パンダ】を抽選以外で観覧できる時期は?

パンダ出典:Twitter

パンダの赤ちゃんを抽選以外の方法で観覧できるようになる時期は、おおよそ一般公開スタートから1ヶ月半後です。

シャンシャンの時の観覧スケジュールをみてみましょう。

  • 12月19日~1月31日 
    ⇨抽選で当選された方
  • 2月1日~6月4日 
    ⇨整理券制による先着順
  • 6月5日以降
    ⇨来場して列に並んだ順

抽選方式での一般公開が終了すると、整理券制に移行していくようですね。

整理券制は先着順の為、いわば早い者勝ちです。

抽選で外れてしまった人達の来場が集中する期間になりますので、開園前に並ばなければ整理券をゲットすることが難しい日もあるでしょう。

整理券は年齢に関わらず1人1枚配布されます。

パンダ出典:Twitter

現在は上野動物園自体がコロナの影響により、整理券予約システムによって1日の入園者数を制限しています。

その為、上野動物園に来場する際には全ての人に整理券の事前予約が必要になりますのでご注意ください。

上野動物園整理券予約システム
あああ

公式HPtokyo-zoo.net

双子パンダの一般公開時期までに、この入場制限が少しでも緩和してくれることを願いたいですね。

双子パンダに会える日楽しみに、これからの成長を暖かく見守っていきましょう!

パンダ
【上野動物園】双子パンダの性別はどっち? 判明する時期や見分け方も2021年6月23日に上野動物園で双子のパンダが生まれ話題になっていますね! コロナ渦の中、双子の赤ちゃん誕生という明るいニュース...
パンダ
【上野動物園】双子パンダの名前の応募方法!期間や当選率を上げる秘訣も上野動物園にジャイアイントパンダの双子の赤ちゃんが誕生し話題になっていますね! 双子パンダの親は、2017年6月にシャンシャン(女...