政治

高市早苗の若い頃の画像を時系列で紹介!元ホステスでアイドル風美人だった

高市早苗

還暦を迎えたとは思えない若々しさを保つ、衆議院議員の高市早苗さん。

大学時代は、ヘヴィメタルバンドのドラムやバイクを乗り回していたことでも話題になっています。

現在の姿からは想像できない一面を持つ、高市早苗さんの若い頃が気になりますよね!

そこで今回は、高市早苗さんの若い頃の画像を時系列でご紹介していきます。

可愛い画像満載ですので是非最後までご覧下さい。

高市早苗の若い頃の画像を時系列で紹介!

高市早苗さんの若い頃の画像を時系列でご紹介していきます。

1960年代:幼少期

1歳の頃

赤ちゃん出典:公式HP

高市早苗さんは、1961年3月7日生まれの奈良県出身。

この画像は1才の頃、奈良公園で父・大休さんと撮ったものです。

父・大休さんは、政治家ではなくメーカ勤務のサラリーマンだったそう。

画像からとても優しそうな雰囲気が伝わってきますね!

3歳の頃

高市早苗出典:公式HP

こちらは高市早苗さんが3歳の頃、初めて船旅をした時の画像です。

屈託のない笑顔がとっても可愛いですね。

高市早苗出典:公式HP

高市早苗さんのご両親は共働きのサラリーマン。

6つ年下の弟さんがいますが、忙しい両親に変わって高市早苗さんが面倒をみていたそうです。

きっと子供の頃から明るくしっかり者だったんでしょうね。

1980年代:大学生時代

18〜22歳の頃

高市早苗出典:公式HP

高市早苗さんは、大学時代軽音部に所属し、ヘヴィメタルバンドでドラムを担当をしていました。

神戸大学経営学部出身です。

中学〜大学までロッカーを目指していたそうで、ドラムはかなりの腕前なんだそう。

高市早苗さんは、XJAPANのYOSHIKIさんや聖飢魔IIのデーモン閣下の大ファンであることも公表しており、かなりのロック少女だったことが分かります。

好きすぎるあまり、テレビでXJAPANの『Rusty Nail』を披露したことも。

高市早苗出典:Twitter

ノリノリで歌っている様子が伝わってきますね。

他にも、2017年に総務省が行った『電波利用環境保護周知啓発強化期間』のイメージキャラクターには聖飢魔IIのデーモン閣下さんを起用。

高市早苗出典:Twitter

憧れのデーモン閣下さんとの2ショットに嬉しそうですね。

高市早苗さんは、バンドの他にも16歳の頃からバイクに乗っていたことを雑誌やテレビで公表ています。

バイカー時代の画像がこちらです。

高市早苗出典:公式HP

大学4年生までは、ピンク色の髪でバイクを乗り回していたそう。

ピンク髪の画像は残念ながら見つけることが出来ませんでしたが、大型バイクに腰掛ける高市早苗さんはとってもかっこいいですよね!

高市早苗出典:公式HP

当時の愛車は、『KawasakiのZ400GP』や『SUZUKIのGSX400S KATANA』など。

通学やバイト先への移動にバイクを使用されていたそうですよ。

高市早苗さんは、2021年4月に発売された雑誌のインタビューで、バイカー時代をこのように語っていました。

「学生時代は、裏六甲や阪奈道路の大阪側など、カーブが多い道を攻めるのが好きでした。バイト代が貯まるとツーリングに出かけ、全国の海岸線沿いの道はほとんど走りました。20代前半は『バリバリ伝説』(しげの秀一さんの作品)という漫画にハマっていました。」

引用元:Smart Flash

学生時代はかなりアクティブな方だったことが分かりますね。

高市早苗出典:FLASH

こちらは29歳頃の高市早苗さんの画像ですが、昭和アイドル風の髪型と大型バイクのギャップが素敵です。

ちなみに現在バイクには乗っていないとのこと。

衆議院議員2期めだった37歳頃に『万が一の怪我で国会を休んでは、有権者の皆さまに申し訳ない』と思いから公道でバイクに乗るのはやめたそうですよ。

1980年代:松下政経塾へ入塾

23歳頃

高市早苗出典:公式HP

高市早苗さんは、大学4年の夏に松下幸之助氏に会ったことをきっかけに政治を志し大学卒業後に『松下政経塾』へ入塾。

この画像の男性が松下幸之助氏です。
26歳頃

高市早苗出典:公式HP

そして1987年(当時26歳)には、アメリカ合衆国へ渡り、民主党下院議員のパトリシア・シュローダー氏の議会立法調査官として勤務。

高市早苗出典:公式HP

当時は、シュローダー下院議員の議員立法やスピーチのための調査などを行っていたそうです。

この『議会立法調査官』という経歴には、様々な意見が飛び交っていますが、シュローダー下院議員は高市早苗さんの有能さを認めています。

高市早苗出典:公式HP

渡米していた頃の高市早苗さんも、髪型やファッションがおしゃれで素敵ですよね。

1989年代:日経大助手に就任

28歳頃

高市早苗出典:Twitter

高市早苗さんは、1989年に日本に帰国し松下政経塾を卒業。

その後、亜細亜大学系列の日本経済短期大学(現・亜細亜大学短期大学部)助手に就任しました。

この当時流行していた髪型は『聖子ちゃんカット』や『トサカ前髪』。

高市早苗さんも、前髪がふわっと立ち上がったトサカ前髪にされていたようですね!

高市早苗は元ホステスでアイドル風美人だった

高市早苗さんは、政治家になる前にホステスやキャスターをしていた時代もあるようなので、調査してみました!

元ホステスでアイドル風美人

高市早苗さんは、大学生時代『ホステスのアルバイト』をしていたと公表しています。

以前『学生時代はバイト代が貯まるとツーリングに出かけていた』と語っていましたので、ホステスで稼いだお金をバイクに使っていたのかも知れませんね。

高市早苗出典:公式HP

ホステス時代の高市早苗さんを見つけることは出来ませんでしたが、過去の画像を見る限りアイドル風美人であったことは間違いないでしょう。

昭和の人気アイドル工藤静香さんと比較してみた画像がこちらです。

画像

髪型も似ていますし、アイドルとして活躍されていても不思議じゃない雰囲気ですね!

またコラムニストの故・ナンシーさんは、過去に高市早苗さんのことをこのように分析しています。

  • 『高級クラブホステスの喋り方』
  • 『天性の水商売系才覚の持ち主』

いつも笑顔で言葉を選びながら話す姿は、ホステスの経験が生きているのかも知れませんね。

元キャスターとしても活躍

高市早苗出典:youtube

高市早苗さんは、1990年にフジテレビ系列の朝の情報番組『朝だ!どうなる?』のメインキャスターも務めています。

当時のキャスターは、高市早苗さんと小俣雅子(フリーアナウンサー)さん、石井苗子(現/日本維新の会参議院議員)の3人。

1990年11月5日から放送をスタートさせましたが、わずか5か月で打ち切りとなり1991年3月29日で番組は終了となったそうです。

高市早苗出典:Pinterest

高市早苗さんは、他にも日テレのトークバラエティ番組『巨泉のこんなモノいらない!?』にも出演。

情報番組のMVやバラエティ番組への出演により、一気に知名度が上がったようですよ。

高市早苗出典:公式HP

とてもお綺麗ですので、政治家にならなければキャスターとしてこのまま活躍されていた可能性も十分にありそうですね!

高市早苗はダイビングや空手の経験も

高市早苗さんは、バイクやバンド以外にも趣味をたくさんお持ちですので、画像と共にご紹介させていただきますね!

スキューバーダイビング

高市早苗出典:公式HP

高市早苗さんが、スキューバーダイビングを楽しんでいる画像です。

本当にアクティブな方であることが分かります!

現在のプロフィールにも『趣味/スキューバーダイビング』とありますので、政治家になった今でもされることがあるのかも知れませんね。

空手

空手出典:公式HP

そして更に驚きなのが、『空手』経験があることです。

画像を見る限り、高市早苗さんは黒帯ですので最低でも2年以上は空手をされていたのではないでしょうか。

バンドやバイクもそうですが、可愛らしい見た目とは真逆な趣味の数々に驚きますね。

若い頃の数々の経験が、現在の高市早苗さんの魅力に繋がっているのかも知れません。

今後の政界での活躍にも期待が高まります!

高市早苗
高市早苗は整形?目の二重や眉毛を画像で比較!頬のボットクス疑惑も調査衆議院議員の高市早苗さんといえば、還暦を迎えたとは思えない若々しい見た目で注目されていますよね。 ですが一方では『目の二重がくっき...
高市早苗
高市早苗はウィッグなのか画像で検証!若い頃はバブリーヘアで超美人自民党総裁選に出馬する高市早苗(たかいち さなえ)さんの髪型が話題になっていますね! ネット上では、少し不自然な髪型に『ウィッグ?...