K-POP

坂本舞白(ましろ)のwikiプロフィール!元JYP練習生の過去も紹介

坂本舞白

ガールズプラネットに出演中の坂本舞白(さかもと ましろ)さんが可愛いと話題になっていますね!

坂本舞白さんは、元JYP練習生でNiziUのマコさんが憧れていた存在とも言われる注目のメンバーです。

今回は、そんな坂本舞白さんのwikiプロフィールをまとめてみました!

元JYP練習生だった過去の経歴についてもご紹介していますので、是非ご覧ください。

坂本舞白(ましろ)のwikiプロフィール

坂本舞白さんのプロフィールをwiki風にまとめてみました。

坂本舞白出典:Instagram

wikiプロフィール
  • 本名:坂本 舞白(さかもと ましろ)
  • 愛称:ましろちゃん
  • 生年月日:1999年12月16日
  • 年齢:21歳(2021年8月時点)
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 身長:157cm
  • 体重:非公開
  • 血液型:非公開
  • MBTI:INFP(仲介者型の性格)
  • 趣味:猫と遊ぶこと/散歩
  • 特技:料理/ダンス/ぼーっとすること
  • 事務所:143enterprise

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんのキャッチコピー(キーワード)は、『海を渡ってきた魅力あふれるマシュマロ』。

自己紹介動画では、歌とダンスでマシュマロを焼くといった個性溢れるパフォーマンスを披露し可愛いと話題になっていましたね。

更に坂本舞白さんの流暢な韓国語は、韓国人も絶賛するほどの腕前。

既に完成されたビジュアルと圧倒的な歌とダンスのスキルを持つ坂本舞白さんは、デビュー有力候補と注目されているメンバーです。

坂本舞白(ましろ)の出身中学・高校は?

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんの出身中学校・高校は公表されていない為、情報を見つけることが出来ませんでした。

ですが出身地が東京都世田谷区となっていますので、中学校はその周辺の学校を卒業されているでしょう。

また出身高校については、韓国の通信制高校などに通っていたのではないかと推測できます。

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんは16歳の頃、JYP公開オーディションを受けその後2年間JYP練習生として過ごしていました。

その為、日本ではなく韓国で高校生活を送られていた可能性が高いのではないでしょうか。

また詳しい情報が明らかになりましたら、追記させていいただきますね!

坂本舞白(ましろ)の家族構成は?

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんの家族構成については、現段階では明らかになっていません。

ビジュアルがとても良い坂本舞白さんですので、ご両親もきっと美形なのではないでしょうか。

長い間異国でアイドルを目指すには、家族の理解が必須だと思いますので、ご両親はとても協力的な方であると言えそうですね。

坂本舞白出典:Twitter

また公開されているプロフィールの趣味には『猫と遊ぶこと』と記載されている辺りから、猫を飼っている可能性は高そうです!

今後ガルプラ放送内で、ご家族について語られることがあるかも知れません。

こちらも詳しい情報が分かり次第、追記させていただきます。

坂本舞白(ましろ)は元JYP練習生

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんは、2016年『JYP公開採用12期オーディション』で総合2位となり、練習生としてJYPに所属していました。

このオーディションは、NiziUのリーダーのマコさんが受けたものと同じです。

マコさんは虹プロ内で、自身がアイドルを目指すきっかけになったのは『JYPオーディションで2位を獲得した日本人』を知ったことだったと話しています。

坂本舞白出典:Twitter

マコさんが、坂本舞白さんに憧れてJYPの練習生になっていたとは驚きですよね。

それほど坂本舞白さんは、実力のあるJYP練習生であったということでしょう。

坂本舞白さんがJYP練習生として生活していた期間は、2016年から2018年までの2年間。

坂本舞白出典:Twitter

当時は、現在ITZYとして活躍するイェジ、リュジン、チェリョン、リア、ユナなどと一緒に練習していたんだそう。

坂本舞白さんは、2017年に配信されたサバイバル番組「Stray Kids」の第1話にも出演。

現在のITZYメンバーを含む『JYP練習生7名』でパフォーマンスを披露しています。

メンバーは、チェリョン・ソンミン・リュジン・ユナ・マシロ・イェジ・イェジン。

お団子ヘアでセーラー服を着ているのが坂本舞白さんです。

この7名は、TWICEに次ぐJYPのニューガールズグループ(ITZY)としてデビューが期待されていたメンバーです。

ITZY出典:Twitter

坂本舞白さんは、ITZYメンバーの有力候補として挙げられていましたが、最終的に選ばれずデビューすることが出来ませんでした。

その後、2018年頃(当時19歳)にJYPを退社しています。

坂本舞白さんがJYPを退社した理由は明かされていませんが、ITZYのメンバーに選ばれなかった事が要因だと考えられます。

坂本舞白出典:Twitter

韓国の大手事務所では一つのガールズグループがデビューすると、次のグループ結成までに最低3年はかかると言われている世界。

ITZYの候補生の中で最年長だった坂本舞白さんは、年齢的なこともありJYPを去ったのかも知れませんね。

坂本舞白(ましろ)の過去の経歴も紹介

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんは、JYP練習生になる前から日本でも芸能活動をしていまし

日本で所属していた事務所は、『Union Rookie Room(現:UNiONエンターテインメント)』の東京校。

この頃からダンスや演技のレッスンを受け、モデルとしても活躍していたそうですよ。

そんな坂本舞白さんの過去の経歴についてご紹介していきます!

2012年:日本でアイドル活動

坂本舞白さんは12歳の頃、α bubby’s (アルファバビーズ)』というガールズユニットでアイドル活動をしていました。

一番左の白い服でマイクを持っている女の子が坂本舞白さんです。

アルファバビーズではサブリーダーを務めていたそう。

幼さはありますがこの頃から抜群の可愛さですね!

2013年:映画や舞台に出演

坂本舞白さんは、13歳〜14歳の頃に映画や舞台でお芝居の経験もされています。

舞台『ギャル内閣』

2013年3月に初出演した舞台『ギャル内閣』は、歌ありダンスありの社会派青春エンタテイメント。

この舞台で坂本舞白さんは、とても重要な役どころを演じていたそうですよ。

映画『SHAKE HANDS』

坂本舞白出典:Twitter

2013年8月に公開された『SHAKE HANDS』は、日本初のキッズダンス映画。

坂本舞白さんは、マナ役という女の子を演じています。

同時期にはモデルとしても活動しており、日本でも順調にキャリアを積んでいたことが分かりますね。

2016年:JYPに所属

坂本舞白出典:Twitter

日本で様々な芸能活動を経験した後、2016年に『JYP公開採用12期オーディション』を受け、見事総合2位で合格。

12期JYP練習生となりました。

練習生になってからは、デビューを目指し練習に励んでいた坂本舞白さんですが、その夢は叶わず2018年に退所しています。

2021年:143enterpriseに所属

坂本舞白出典:Instagram

JYP退所後空白期間がありましたが、2021年韓国の芸能事務所である143enterpriseに所属したことを発表しました。

143enterpriseは、ガルプラに出演中の『カンイェソさん』も所属している事務所です。

事務所のインスタはこちら→143.ent

坂本舞白出典:Twitter

坂本舞白さんは、8月6日に放送されたガルプラの中で、今回のオーディションへの参加理由を語っています。

「私はもうダメなのか、諦めようとした。日本でアルバイトをし他の職業を考えた。しかし、友達(ITZY)の舞台を見るたびにこの仕事を続けたい、そして羨ましかった。今回私が挑戦する最後の機会だ

引用元:Twitter

坂本舞白さんのガルプラにかける想いがすごく伝わってきますよね。

もう一度アイドルになる夢を追いかけてくれた坂本舞白さんの姿に、喜んでいるファンは大勢いらっしゃると思います。

坂本舞白さんが今度こそデビューを掴み取れるよう暖かく応援していきましょう!