皇室

眞子さまのブーケはバラと判明!紀子さまの手作り?花言葉は愛の誓い

秋篠宮家の長女・眞子さまが遂に小室圭さんと結婚されましたね!

皇室を離れる際には、秋篠宮ご夫妻お一人ずつと言葉を交わされ、佳子さまと強く抱擁されていた姿が印象的でした。

そんな中、ネット上では眞子さまが手元に持っていたブーケに注目が集まっています。

可愛らしい小さなブーケのようでしたが、花の種類や手作りなのかも気になります。

そこで今回は、眞子さまのブーケについて詳しく調査してみました!

花に込められた意味などもご紹介していますので、是非ご覧ください。

眞子さま
【画像】眞子さまの結婚指輪のブランドはどこ?カルティエが有力!値段も2021年10月26日に小室圭さんと結婚された秋篠宮家の長女・眞子さま。 婚姻届提出後に行われた結婚会見では、お揃いの結婚指輪をつ...
眞子さま
眞子さまの結婚会見のワンピースのブランドは?値段や購入方法も調査眞子さまと小室圭さんの結婚会見が、2021年10月26日に開かれることが決定しましたね。 眞子さまといえば、婚約会見の時にミントグ...
眞子さま
眞子さまの結婚会見のネックレスのブランドはミキモト?値段も調査眞子さまが、小室圭さんとの結婚会見を2021年10月26日に開かれることが決定しました。 皇族方々の儀式や会見があると、必ず注目さ...

眞子さまのブーケはバラと判明!

2021年10月26日に、眞子さまが手にされていたブーケがこちらです。

眞子さま出典:デイリー

眞子さまの雰囲気に似合っていてとても素敵ですよね!

この優しい色合いの小さな花束は、当初「チューリップ」とみられていましたが、その後「バラ」であったことが判明しています。

ついに訪れた結婚の日。

午前10時、バラのブーケを手に秋篠宮邸の玄関前に姿を見せた小室眞子さん。

秋篠宮ご夫妻と言葉を交わした後、印象的な場面があった。
笑顔で両手を大きく広げられた妹・佳子さまとのお別れの抱擁だ。

引用元:FNN

バラといえば、古くから愛と美の象徴として扱われることが多い花。

バラのブーケには、これから新しい家族を築かれていく、眞子さまの明るい未来を願う想いが込められているのではないでしょうか。

またこのブーケは生花ではなく、アートフラワーだったことも分かりました。


アートフラワーとは「紙・布などを使って生花に似せてつくった花」のことです。

アメリカで生活される眞子さまが持っていけるように、アートフラワーを選ばれたのかも知れませんね。

眞子さまのブーケは紀子さまの手作り?

眞子さまのブーケに対してネット上では、紀子さまや佳子さまの手作り?」と言った声も浮上しています。


ブーケが手作りなのか調べたところ紀子さまと眞子さまに近しい秋篠宮家職員が手作りされたものだということが判明しました!

結婚会見の約4時間前、眞子さんは赤坂御用地で、ご家族と最後の時間を過ごしました。

手には、母の紀子さまが職員らと作られたというバラのブーケがありました。

父の秋篠宮さま、紀子さまとお別れの挨拶をすると、妹の佳子さまは眞子さんを抱きしめられました。

引用元:news24


また花のブーケは、紀子さまや雅子さまが嫁がれる日にもお持ちになられていますので、皇室では定番なのかも知れません。


この小さなブーケは、結婚に関する儀式を一切行わない眞子さまにとって、皇室からの祝福を意味しているようにも感じますね。

眞子さまのブーケの花言葉は愛の誓い

眞子さまがお持ちになられていた、バラのブーケの意味についても調べてみました!

バラ

バラの花言葉は、「愛」や「美」。

愛する人へ気持ちを伝える花として扱われてきたバラは、恋愛に関する花言葉が多いことでも有名です。

また、バラはそれぞれの花色によっても花言葉が異なります。

眞子さまが持たれていたのは、淡いピンク色のバラ。

ピンクのバラの花言葉は
「しとやか」「上品」「可愛い人」「美しい少女」「愛の誓い」「感銘」です。