歌手

ハリーベイリーは歌が上手い!歌唱力の秘密は学生時代からの作詞作曲?

ハリーベイリー

実写版映画『リトル・マーメイド』でアリエル役を演じるハリーベイリー(Halle bailey)さん。

黒人女性が主役に抜擢されたことに賛否両論ありますが、ハリーベイリーさんの歌声はアリエルそのものだと話題になっています。

圧倒的な歌唱力で注目を集めているハリーベイリーさんですが、なぜこんなにも歌が上手いのでしょうか?

今回は、ハリーベイリーさんのずば抜けた歌唱力の秘密について、実際の歌声と共にご紹介していきます!

【ハリーベイリー】は歌が上手い

ハリーベイリー出典:Twitter

ハリーベイリーさんがアリエル役に選ばれた理由の一つが、『輝かしい歌唱力』だと言われています。

実際にハリーベイリーさんの歌声を聞いた人達からは、絶賛の嵐。

ハリーベイリーさんが名曲『Unforgettable』をアカペラで歌っている動画をみるとその上手さは一目瞭然です。


このツイートには動画と共に

彼女はディズニープリンセスにぴったりの声を持っている』

というコメントが添えられていましたが、まさにその通りだと感じる歌声ですよね!

透き通るようなソプラノボイスと伸びのあるビブラートがとっても美しいです。

アリエルの代表曲『Part of Your World』に最もふさわしい声の持ち主と言っても良いのではないでしょうか。

【ハリーベイリー】の歌唱力の秘密は?

アリエル出典:Twitter

元々日本での知名度はあまり高くなかったハリーベイリーさん。

今回のアリエル役で初めて知ったという方も多いのではないでしょうか?

唯一無二の歌声を持つ、ハリ-ベイリーさんの歌唱力の秘密をご紹介していきます!

秘密①:学生時代からの作詞作曲

Chloe x Halle出典:Instagram

ハリーベイリーさんの歌唱力の秘密一つ目は、学生時代から作詞作曲をしていたことです。

ハリーベイリーさんは、現在姉妹デュオでの歌手活動兼女優として活躍する注目の若手スター。

女優としてのキャリアはこれからですが、歌手としては幼少期から華々しい活躍をされている有名シンガーなんです!

Chloe x Halle出典:Twitter

そんな姉妹デュオ『Chloe×Halle(クロイ&ハリー)』の楽曲は、大半を自分達で作詞作曲・プロデュースまで手掛けていることでも高く評価されています。

作詞作曲をするようになったのは、父親がハリーベイリーさんが8歳・姉クロイさんが10歳の時に作曲方法を教えたことがきっかけなんだそう。

ギターはYouTubeでハウツー・ビデオながら独学で習得したそうですよ。

Chloe x Halle出典:Instagram

過去に雑誌のインタビューで、作詞作曲を始めた当時のことをこのように語っていました。

「最初の2〜3曲はひどいものだったわ」
「でも、時間が経つにつれて、美しい曲になっていったの」
「自分ではまだアマチュアのギター・プレイヤーだと思っているわ。だって私は常に成長したいし、学ぼうとしているから

引用元:BAZAAR

『ビヨンセが認めた才能』と言われているハリーベイリー姉妹ですが、その裏にはたくさんの努力があったのかも知れませんね。

幼い頃から自分で曲を生み出す力を育てていたからこそ、今の歌唱力があるのではないでしょうか。

ギターで弾き語りする、ハリーベイリーさんもとても素敵ですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Halle(@hallebailey)がシェアした投稿

秘密②:実力派R&Bデュオ

Chloe x Halle出典:Twitter

ハリーベイリーさんの歌唱力の秘密二つ目は、実力派R&Bデュだということです。

ハリーベイリーさんは、2歳年上の姉・クロイさんともにR&Bデュオ『Chloe×Halle(クロイ&ハリー)』として活躍する人気歌手です。

ハリーベイリーさんが11歳の時に、姉妹でYouTubeチャンネルを開設し音楽活動をスタートさせました。

その後、YouTubeに投稿したビヨンセのカバー曲『Pretty hurts』で注目を浴び一躍有名に。

当時の年齢は、ハリーベイリーさん12歳、姉・クロイさん14歳です。

ずっと聞いていたくなる心地の良い素敵な歌声ですよね!

この動画をきっかけに、2015年にビヨンセが自身のレーベルへ招き『パークウッド・エンターテイメント』と契約することになったそうです。

Chloe×Halleの活動実績

Chloe x Halle出典:Twitter

本格的にChloe×Halleとして歌手活動を始めた、彼女たちの主な活躍はこちら。

2016年3月 ホワイトハウスでパフォーマンス
2016年4月 『Sugar Symphony』リリース
2016年 ビヨンセ『Formation World Tour』のオープニングアクトに出演
2017年3月 『The Two of Us』リリース
2018年3月 『The Kids Are Alright』リリース
2018年 ビヨンセとジェイ・Zの『On The RunⅡTour』のオープニングアクトに出演
2018年 コメディドラマ『Grownish』出演
2019年2月 第53回スーパーボウルで『アメリカ・ザ・ビューティフル』を歌唱
2020年6月 『Ungodly Hour』リリース

曲のリリースだけでなく、数々の大舞台に立っている凄い歌手であることが分かりますね。

特に全米一の視聴率を誇ると言われている、スーパーボウルで愛国歌を歌っていたとは驚きです。

グラミー賞にノミネートも

Chloe x Halle出典:Twitter

Chloe×Halleの楽曲は高く評価され、これまでグラミー賞に度々ノミネートされるという快挙を達成しています。

第61回グラミー賞

最優秀新人賞
最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞

第63回グラミー賞

最優秀プログレッシブR&Bアルバム賞
最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンス賞
最優秀R&Bソング賞

グラミー賞は簡単にノミネートされるわけではないので、本当に凄いことですよね!

それほどChloe×Halleの歌唱力は、アメリカで評価されているということでしょう。

【ハリーベイリー】はディズニーへ楽曲提供も

Chloe x Halle出典:Twitter

実はハリーベイリーさんは、過去にディズニー映画へ楽曲提供していたことがあったんです!

その映画は、2018年に全米公開された『A Wrinkle In Time(ア・リンクル・イン・タイム)』

挿入歌として、Chloe×Halleのデビューアルバム『The Kids Are Alright』に収録された楽曲「Warrior」が使用されています。

実際の曲がこちら

姉妹で奏でるハーモニーが本当に美しい一曲です!

ハリーベイリーさんの歌声は、すでにこの頃からディズニーに注目されていたのかも知れませんね。

アリエル役に抜擢されdream come true…(夢が叶った)』と喜びを表現していたハリーベイリーさん

実写版『リトル・マーメイド』で披露する歌声を通して、世界中から愛される歌姫になるのではないでしょうか。

今後のChloe×Halleとしての活動も楽しみです!

ハリーベイリー
ハリーベイリーのwikiプロフ!姉妹で有名歌手?ビヨンセ公認の実力者ディズニー映画『リトル・マーメイド』の実写版でアリエル役に抜擢されたハリーベイリー(Halle bailey)さん。 原作のアリエ...